チイカクの斯くも怠惰な生き様

なんか色々を適当に綴るブログ

新日本プロレス NJC 3.11愛知大会  

またもやプロレスで更新。
いや、ネタはなくはないんだが、あれね……(・Д・)

前にも書いたが、興味はメインの棚橋対EVIL一択。
今年のドームが終わってからやりあい始めた二人。
NEVER6人タッグでも戦ったが、決着はやはりシングルマッチ。
今年のドームで、いや去年のドームで負けて以来、メインストリームに乗れない棚橋。
NJCは復活の格好の舞台。
そして何より、これ以上後輩に負けるわけにはいかない。
対するEVILは、帰国後イロモノキャラでいくのかと思いきや、試合内容でどんどん評価を上げていく。
昨年はNEVER(シングル)奪取するなど、実績も積み上げている。
ここで棚橋に勝てば、更なる躍進を遂げるだろう。
試合は、感情をあらわに攻める棚橋に対し、ラフも織り交ぜつつ渡り合うEVIL。
こんな荒ぶる棚橋は、久しく観ていない。
が、勝ったのはEVIL。
最後に毒霧を使ったとはいえ、あの棚橋に堂々と勝った。
そしてなんと、マイクで締める。
これもなかなか悪くなかった。
これからが更に楽しみである。
一方の棚橋は、まだ復権に時間が掛かりそうである。
いや、復権出来るのだろうか……
スポンサーサイト

Posted on 2017/03/12 Sun. 23:55 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

新日本プロレス3.6、3.7旗揚げ記念日大会  

更新が滞るな~……
ま、書きますか。

○3.6大田区
楽しみにしてたのは「田口vsヒロム」一択。
田口JAPANを創設してから、またもやハジケだした田口。
その勢いのまま、ヒロムに挑戦表明。
表明時のマイクは傑作すぎる笑
対してヒロムは、田口の本気を引き出したいと。
その言葉通り、終盤に田口がマジヅラに。
あれは文句なしにシビれた。
更には、全盛期を彷彿させるドロップキックまでも繰り出す。
しかし、それらを全て受けきってヒロムが勝利。
これからまだまだ成長していきそうだな。
次の挑戦者はKUSHIDA。
どっちを応援しようか迷うわ。

もう一つ印象に残ったのは「柴田vsザック」。
ザックひょろいな~と思ったんだが、意外にえぐい。
ミラノ先生も言っていたが、打撃じゃなく関節でえぐい。
いい試合だな~と観ていたら、まさかの鈴木軍乱入からの加入。
新メンバーを仄めかしていたけど、ここでこの人!?てな感じ。
またデスペの影が薄くなるんじゃなかろうか……

○3.7後楽園
カード当日発表とのことで楽しみにしていたら、オールタッグマッチ。
なんか一つ目玉が欲しかったな~。
ではでは印象に残った所を。
・川人がライガーに突っかかる
・ザックのヨーロピアンクラッチ、綺麗過ぎ
・EVILとヒロムのタッグは感慨深い
・感情的な棚橋
・KUSHIDAの技あり丸め込み
・相変わらずL.I.Jの連携は素晴らしい
・内藤の締めマイクはいつまで飽きられないか
NJC前哨戦タッグ祭りだったんだが、意外に楽しめました。

さて、本日NJCですが、メイン一択かな~。
まあ、裏切ってるくれる事を願おう。

Posted on 2017/03/11 Sat. 10:45 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード