チイカクの斯くも怠惰な生き様

なんか色々を適当に綴るブログ

石の上にも三年  

最近プロレスの事しか書いてないので、それ以外のことも。
昨年の12月にですが、このblogを始めて3年が経ちました。
不定期な更新なだけど、まあ何とか続いているかなと。
基本的に何かないと書けないし、あっても気が向かないと書かないw
そんなんで、よく続いているわ。
しっかし、読み返してみると、とっ散らかってるな~。
記事によって、口調(書き調?)全然違うし。
内容やその時の気分で書いてるわ。
ま、それが俺らしいってことでw

こんな感じでこれからもやってまいります。
ひとつ良しなに(*・`ω´・)ゞ
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/11 Mon. 18:04 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 0

3連投するぜ  

誰も見てないのに引っ張りまくってきたが、中邑WWE移籍について。
ほぼ確定っぽいが、まだ正式発表ではないのよな?
ま、とりあえずあれこれと。

マジか!?てのが最初の感想。
そして思ったより衝撃、というかショックを感じている自分に驚いた。
もの凄いプロレスラーだとは思うが、入れ込んでるわけじゃないし。
やっぱり、「引き抜かれた」と感じたからなのか。
それとも…
ま、WWEにとって新日なんて、相手にならないレベルだろうけど。

う~ん、もうちょいウダウダ書こうかと思ったけど止めた。
とにかく正式発表があってからだな。
だって、それでもプロレスを観続けていくから…なんてなwww

Posted on 2016/01/11 Mon. 17:31 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

連投するぞ  

前回に引き続き、新日1.5後楽園について。

・IWGPタッグリマッチ?
カールが本間からフォール。
そりゃ、こけしロケットは格好のガンスタンチャンスだわなw

・BUSHIがKUSHIDAに挑戦表明。
勢いはBUSHIにあり。
最後のマイクは痺れたぜ。
ロスインゴで結果出してるのは、BUSHIだけなんだよな。
内藤は、マジで今年勝負だな。

・ケニーが中邑に挑戦表明&AJがBC追放
片翼で中邑から勝ったケニー。
これは面白いカード。
と思ってたら、AJ追放(゚△゚;ノ)ノ

・後藤がオカダに挑戦表明
しかし、観客に受け入れられず。
そして、オカダから痛烈な皮肉を浴びせられる。

まずはこんな感じでいくんだ~と思っていたら、あのニュースが…
まだ引っ張りますよ。
記事数稼ぎたいんでwww

Posted on 2016/01/11 Mon. 17:02 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

漸く書くぞ  

と言うほど大袈裟なもんじゃないがw
新日本プロレス1.4東京ドームについて。
当日、翌日が仕事だったため、ゆっくりと観れず( ノД`)
週末に観るという手もあったが、そこまでは我慢できんわい。
もう日も大分過ぎているし、一言ずつで。

●バトルロイヤル
レジェンド出場は素直に楽しい。
ただ、第3世代等々あぶれ過ぎなんだよな~。

●Jr.4WAY
みんな出したいのは分かるが、やっぱ「巻き」になるんだよな~。

●第2、3試合
時間の都合上、スルー。
●Jr.シングル
KUSHIDAおめでとーo(^▽^)o
フィニッシュは意表をつかれたぜ。

●IWGPタッグ
スルーです…

●後藤vs内藤
ただ負けてどうする内藤…
ただ勝ってどうする後藤…

●石井vs柴田
凄い試合。
本当に凄い試合。
だけどもう…

●中邑vsAJ
期待以上の試合。
痺れたぜ。

●オカダvs棚橋
まさしくこの二人の集大成。
そして、完全なるバトンタッチ。
3カウントの瞬間は、寂しかったな。

じっくりと観れなかったのが、悔やまれる。
観戦体力も最後までもたず、後半だれてしまったわ(´;ω;`)
翌日の後楽園も後追いで観戦だったし。
そして、あのニュースが…

あ、あけおめ言ってない(゚д゚)
てなわけで、今年もしくよろ(´∀`σ)σ

Posted on 2016/01/11 Mon. 16:34 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

ネットプロレス大賞2015に投票  

今回で3回目の投票と相成りました。
相変わらず、さほどプロレス関係の事を書いているわけでもないのにやりました。
ではでは、内容を。

【MVP】
●1位:内藤哲也
●2位:KUSHIDA
●3位:鈴木みのる

今回は結構悩みました。
実績、試合内容、話題性等々が選考基準。
なんだが、昨年に比べて「これだ」というのが無かったかなと。
結果、一番楽しませてくれた内藤に決定。
KUSHIDAは、王者のままだったら文句無しにMVPだった。
しかし、ベルトを落としてからの失速が半端なかったのよ。
3位は棚橋と迷いましたが、そのインパクトと功績で。
一つのユニットが団体丸ごと相手にし、ほぼ一年間圧倒するとは…

【最優秀試合】
●1位:6月7日 新日本プロレス 代々木第2競技場 KUSHIDA vs カイル・オライリー
●2位:4月29日 新日本プロレス グランメッセ熊本 真壁刀義 vs 石井智宏
●3位:2月22日 KAIENTAI-DOJO TKPガーデンシティ千葉 真霜拳號 vs 火野裕士
 
こちらもかなり悩みましたわ。
候補が他にもいくつもあり、何とか選んだ感じ。
1位は、まさしくBEST OF THE SUPER Jr.と言える試合。
打投極全てにおいて、高いレベルの攻防で噛み合った試合だった。
試合後のマイクも感動した。
2位は、何度もやっているカードだが、この試合が一番良かった。
骨身を削るハードな試合に震えたw
3位は、久々にしっかり観たK-DOJOから。
両者KOだったが、全てを出し尽くした死闘は十分に満足させてもらった。

【最優秀タッグ】
●1位:LOS INGOBERNABLES de JAPON(内藤哲也&EVIL&BUSHI)
●2位:ヤング・バックス (マット&ニック・ジャクソン)
●3位:K.E.S.(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.)
 
ネットプロレス大賞3回目にして、初のユニットへの投票。
タッグチームに投票すべきだと思ってたが、その思いを覆してくれた。
それほど勢いと話題性を感じさせてくれたので、1位はそれに決定。
2位はレッドラと迷ったが、完成度の高さがやはり抜群かなと。
3位は、NOAHでの活躍振りに。

【新人賞】
●1位:棄権 ●2位:棄権 ●3位:棄権 
ほぼ、新日しか観ていない弊害が。
去年も同じ事書いてるわorz

【最優秀興行】
●1位:11月15日 天龍プロジェクト 両国国技館
●2位:12月23日 NOAH 大田区総合体育館
●3位:2月22日 KAIENTAI-DOJO TKPガーデンシティ千葉
 
1位はまあ入れざるを得ないでしょ。
一つの時代の終焉だったね~。
2位は、この一年の総決算をしっかりとしたかなと。
そしてNEXTも感じさせてくれた。
3位は、いい試合が多かったんで。
本当は現地観戦したのを入れたかったんだが、ちょっとね…

【最優秀団体】
●1位:新日本プロレス
●2位:NOAH 
●3位:KAIENNTAI-DOJO

1位は揺るがない。
てか、ほぼそこしか観てないからね。
2位は、やはり鈴木軍効果で。
3位は、ちょこちょこニコプロで観ているが、若手がしっかりと育っているなと。

【最優秀プロレスを伝えたで賞】
●1位:新日本プロレス・ワールド
●2位:ニコニコプロレスチャンネル
●3位:該当無し
 
1位、2位はすんなりと。
共に観戦のメインコンテンツとして。

相変わらず、新日が圧倒的割合を占めております。
もう少し幅広くしたいところだが、時間的にちょっと。
何はともあれ、これを書いてる時は楽しかった。
それで良し。

Posted on 2016/01/03 Sun. 23:37 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード