チイカクの斯くも怠惰な生き様

なんか色々を適当に綴るブログ

昨日一日  

朝起きてから、ウォーキング。
無性に聞きたくなったので、SUM41の『No Reason』をBGMリストに入れていく。
途中所用を済ませつつ(1件忘れたがw)、久々のがっちり1時間ウォーキング。
いい天気の日のウォーキングは、気持ちがいい。

帰宅後シャワーを浴び、だらだらと。
『龍が如く0』をやったり、『ねこあつめ』をやったり。

20150320_230810.png

20150321_103405.png

20150321_170755.png

20150321_181650.png

う~ん、ファンシーだぜ。
Twitterでフォローしているプロレスラーがこの画像を投稿していたのを切っ掛けに始めたこのゲーム。
簡単なシステムで至極やり易い。
典型的スマフォゲームの特徴である課金システムもあるが、それは使わずやっていこう。

その後、長い付き合いのツレに電話。
まあ無理だと思ったが、晩飯を誘ってみる。
案の定アウト。
その代わりと言ってはなんだが、長話をする。
互いの近況や今後のことなど、1時間以上駄弁る。
電話での長話は久しぶりだな~。
昔は、しょっちゅうやってた気がする。

そして、漸く『相棒』の最終回を観る。
今回で相棒が変わることは知っていたので、どういう形にするのか興味があったが…
結果として、面白かった。
最終回として、充分な満足感を得られた。
ただ、気になる事がいくつか。

●甲斐享がダークナイトであることを、杉下右京は何故今まで気付かなかったのか
3年も一緒にやってきて、杉下右京ほどの男が気付かなかったのは、不自然である。
また、甲斐享が犯行を完全に隠し通せるだけの技術と精神力があったとも思えない。

●杉下右京の危険性
以前から何度か描写されていたが、今回はかなりはっきり言っていると思う。
甲斐峯秋は親としての気持ちも入っているのだろうが、杉下右京の危険性を語っている。
杉下右京自身も、自分に愛想が尽きかけたと言っている。

一つ目に関しては、ネット上でも散々書かれており(私もその一人だが)、様々憶測が出ている。
ま、ネットの憶測には興味は無いが。
好き勝手書いたが、前述の通りこの最終回には満足している。
落ち着いてから観て、良かったと思う。
続編は出るようだが、それも楽しみである。

観終わったところで、集中力が切れたのか眠気が押し寄せる。
そして、そのまま寝落ちる。
そんな一日だった。
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/22 Sun. 08:53 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 0

新日本プロレス3.15広島大会  

漸く観終わりました。
では、雑感を。
解説席のゲストに元広島カープの前田智徳氏を招き、前説的に紹介。
地元の有名人を招いて盛り上げるのはいい考えだな、と思っていたんだが…

●第1試合
ライガー、KUSHIDA、ホワイト vs タイガー、田口、ドラダ
各々が自分を出し、初っ端から盛り上げてくれました。
ライガーも地元だしね(永井豪宅じゃねえのかよw)
ドラダも調子良さそうだし、フィニッシュはえげつない角度のドライバー。
オメガ戦が楽しみ。

●第2試合
小島、小松 vs 永田、田中
相も変わらず、気持ちをがっちり出していくヤングライオンは観ていて気持ちがいい。
ただ、そろそろもう一段階上を目指したい所だが。

●第3試合
真壁 刀義 vs 後藤 洋央紀
珍しく、足攻めでペースを握る後藤。
徐々にごつごつとしていく展開で、一歩も引かない両者。
フィニッシュに向けて加速し始めたところで、カウンターの後藤式。
がっちり極まって、そのままフィニッシュ。
後藤の方が、負けれらない気持ちが強かったか。

●第4試合
飯伏 幸太 vs 内藤 哲也
一昨年のG1以来?の再戦。
内藤が緩急つけた首攻めで攻め込めば、飯伏は破壊力抜群の一発で譲らず。
どちらかと言うと、内藤が主導権を握っていた試合だったと思う。
しかし終盤飯伏が、内藤の飛びつき前方回転エビ固めを堪えた状態で真っ逆さまに落とす。
マスキュラーボムのような形になり、事実上ここで勝負有り。
なんと返したものの、首に大ダメージの内藤に、非情のシットダウン式ラストライドで飯伏が勝利。
内藤無念。

●第5試合
柴田、本間 vs タマ、コーディ
余り者感溢れる組み合わせタッグマッチ。
対柴田では何も出来なかったコーディだが、これも経験。
一方の柴田と本間は、誤爆も有り終始ぎくしゃく。
それでも、連携?が観られ、最終的にはこけしが決まって勝利。
このまま組ませても、面白いかも。

●第6試合
矢野、桜庭 vs 棚橋、キャプテン
先日の大田区大会同様、桜庭とキャプテンの先発でレスリングの攻防。
時折引き出す、キャプテンの鋭さを観ていると、いい加減覚醒しろよとか思っちゃう。
試合は、またもや矢野の狡さに棚橋が丸め込まれる。
これも引っ張るのか。

●セミファイナル
中邑、オカダ、石井、YOSHI-HASHI vs カール、ドク、ファレ、裕二郎
豪華なんだろうが、結局はNJC余り者タッグマッチ。
オカダが攻め込まれ、またもやファレに負けそうだったが、ケイオス勢が上手くフォローし、逆転勝利。
次のビッグマッチで、もう一度シングルか。

●メインイベント
後藤 洋央紀 vs 飯伏 幸太
まさかまさかの組み合わせ。
これを予想できた人は、ほとんどいないだろう。
負けられない思いが強い後藤は、がんがんに攻める。
対する飯伏は、空中弾や速い打撃で反撃していく。
終盤になっても後藤は途切れることなく、らしさ全開で攻め込む。
だが、飯伏はそれらを真っ向から耐え抜き、フェニックススプラッシュで勝利!
なんと、飯伏が優勝!!
そして、選んだのは………AJ!!!

準決勝、決勝と共に激しい試合を乗り越えての優勝。
また、相手が内藤、後藤の新日生え抜き二人を撃破してという。
ここでも勝てないこの二人はどうなる。
さて、両国のカードも決まりましたが、楽しみなのはヘビーとJr.の両シングルタイトルマッチ。
逆に言うと、それ以外は弱い大会。
しかし、その2試合に新日生え抜きが一人もいないのは何とも言えない気持ちだ。
それと今大会気になったのが、ゲストの前田智徳氏。
プロレスに馴染みのない人は、こういう反応するのかと感じた。
ちょっと、笑いが多かったかなと。

Posted on 2015/03/17 Tue. 15:08 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

新日本プロレス3.8後楽園大会  

連投です。

●第1試合
ジェイ・ホワイト vs YOSHI-HASHI
まさしく前座の第1試合という試合。
YOSHI-HASHIは、早急にここから脱却せねば。

●第2試合
小島、中西、ドラダ、田口、タイガー vs 天山、本間、キャプテン、ライガー、KUSHIDA
本隊同士の戦いという事もあり、クリーンで楽しい試合。
各々見せ場があったが、やっぱりドラダが凄かった。
試合後、なんと天山が小島をベルトで殴打。
タイトルマッチに向けて荒れてきた。

●第3試合
棚橋、小松 vs 永田、田中
ベテランがヤングライオンと組んでの試合という、よくあるカード。
そこに棚橋と永田がいるというのが豪華。
しかし、主役は小松、田中の二人。
微塵も臆することなく、先輩に向かっていく姿は気持ちがいい。

●第4試合
中邑、オカダ、石井、桜庭 vs カール、ドク、タマ、コーディー
すっかりケイオスとのタッグが定番となった、全く先が見えない桜庭。
カールにおちょくられている桜庭を見ると、悲しくなってくる。
すぐにやり返すのだが、それはカールに見せ場を作ってもらっているとも言える。
あと、初めてコーディーの試合観たが、大型新人らしい試合。
これからが楽しみだ。

●第5試合
真壁 刀義 vs 高橋 裕二郎
序盤、裕二郎が足攻めでペースを握る。
その後、真っ向からの肉体勝負を制し、真壁が勝利。
途中、裕二郎が放ったコーナーへのパワーボムが危ない角度で入る。
これ、ちょいちょい危ないから止めた方がいいのでは。

●第6試合
飯伏 幸太 vs 矢野 通
またもや、反則&トリックプレーで速攻勝負を仕掛ける矢野。
それらを凌ぎきった飯伏が、なんと速攻の丸め込みで勝利。
予想外れた。

●セミファイナル
バッドラック・ファレ vs 内藤 哲也
圧倒的パワーで攻め込むファレに対し、多彩な足攻めで活路を見出す内藤。
ファレが振り切るかと思いきや、バッドラックフォールをウラカンで切り返し、内藤勝利。
またもや予想外れ。
準決勝は内藤対飯伏かぁ。

●メインイベント
柴田 勝頼 vs 後藤 洋央紀
6度目の対決。
毎回激しすぎる二人だが、今回は柴田が厳しい腕攻め。
苦しみながらも、後藤が辛勝。
こうなったら、優勝いくしかないか後藤。

今回、予想が大外れ。
しかし、その方が面白い。
さて、こうなってくると優勝が読めない。
もう読むの止めて、素直に観たままを楽しもう。
そうしよう。

Posted on 2015/03/09 Mon. 01:09 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

新日本プロレス3.5大田区大会  

遅ればせながら、観戦記を投稿します。

●第1試合
ライガーとタイガーの前哨戦がメインの試合。
その中で、ドラダが素晴らしい動き。
ケニー戦が楽しみだ。

●第2試合
YOSHI-HASHI vs 高橋 裕二郎
NEVER戦のリベンジならずのYOSHI-HASHI。
人気は出てきたが結果が出ないし、まだまだ裕二郎が上手に観えた試合。
ここからもう一歩が欲しい。

●第3試合
真壁 刀義 vs 本間 朋晃
なかなかお目にかかれない対戦。
会場は本間を後押しするが、地力の差で真壁が勝利。
本間も結果が欲しい。

●第4試合
小島 聡 vs 柴田 勝頼
地味に楽しみなだった試合。
両者真っ向から打ち合いの末、柴田が勝利。

●第5試合
永田 裕志 vs 後藤 洋央紀
相変わらずコンディションのいい永田。
しかし、春男後藤が熱戦を制す。
次は柴田戦が決定。

●第6試合
キャプテンと桜庭が先発。
レスリングの攻防で、キャプテン一歩も引かず!
しかし、桜庭の使い道はどうにかならのいか…

●第7試合
飯伏 幸太 vs ドク・ギャローズ
飯伏がどういう風に、ドクを攻略するのかという試合だったが。
打撃を中心に活路を見出し、最後はカウンターの丸め込み。
まあ、そうなるか。

●第8試合
内藤 哲也 vs カール・アンダーソン
カールが速攻の奇襲から、厳しい攻め。
場外からエプロンへのパワーボムで、一気に内藤の動きが落ちる。
その後も、激しい攻めでカールがペースを握り続ける。
終盤、雪崩式ジャンピングパワーボム喰らい万事休すだった内藤だが、なんとか逆転勝利。

●セミファイナル
棚橋 弘至 vs 矢野 通
矢野がいつもの通り、反則&トリックプレーで攻め立てる。
棚橋はなかなかペースを掴めず、反撃しても大矢野コール。
そのまま、髪を掴んで倒し、そのまま丸め込みで勝利。
3分とかからず、矢野の勝利。
予想は出来た結果だが、やはり驚かされた。

●メインイベント
オカダ・カズチカ vs バッドラック・ファレ
オカダにとってスランプ脱出の絶好のチャンスの試合。
動きも悪くなく、復活かと思いきや…
ファレがその巨体を活かし、ガンガン攻める。
圧巻は、ラグビー仕込のど迫力スピアー。
そして恐怖のバッドラックフォールで、オカダの復活を阻止。
このままいってしまうか?

なんと一回戦で棚橋、オカダが敗退。
このまま矢野がいってほしいんだが、どうなるか。
て、これを書いてる時点で、2回戦の結果出てるんだけどねw

Posted on 2015/03/09 Mon. 01:04 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

3連休なら行くしかねえだろ~SA巡り、富山・小矢部川SA編~  

なわけで、行ってきました富山県ヘ(*゚д、゚)ノ゙ヘ(*゚д、゚)ノ゙ヘ(*゚д、゚)ノ゙ヘ(*゚д、゚)ノ゙アヒョヒョヒョ
そして、こういう時はよく睡眠不足に陥るのだが、今回も例に漏れず(_ _|||)
いつもより早く起きて、いつもより早く出発。
途中、雪が残っている地域も有り、山肌に雪が残っている風景は眼福でした。

流石に休憩無しはきついので、一休み。
朝飯代わりに、スープたこ焼きなるものを食す。
味は、まあまあかな。
IMAG0981.jpg IMG_20150306_080248.jpg

一回の休憩で辿り着いたが、そんなにきつくなかったかな。
で、こちら。
IMG_20150306_094743.jpg

とりあえずは、レストランで食事。
IMAG0984.jpg
あぶり焼きのど黒の海鮮丼セット。
初めて、のど黒食ったかな?
あぶり加減がよろしくて、美味かったです。

続きまして~。
フードコートでも食事。
IMAG0986.jpg
ほたるいかソース丼。
これは、今一つやったな~。
ほんとは富山ブラックラーメンを食いたかったのだが、より地元色を強く感じたので選んでしまったorz
仕方なくお土産で購入。
IMAG0988.jpg
ここで一気に眠くなってきたので、仮眠をとることに( ~-ω-~)zzz~

帰りは、行きと違い休憩を小まめに取る。
IMG_20150306_115149.jpg
以前にも来た事のある尼御前SA。
そして、またもや金沢カレーを食う。
IMAG0987.jpg

その後も何度か休み、何とか無事帰宅。
途中、ガソリンがなくなりそうだったが、ギリギリ補給が間に合う。
一度、スタンドがあると思って入った所に無かった時は、本気で焦ったわ(o´д`o)=3

いや~遠かった。
あくまで行ってない都道府県に行く事が目的だからね~(o-´ω`-)ウムウム
さて、これまで行ったところを振り返ってみますか。
愛知、岐阜、三重、静岡、和歌山、大阪、京都、奈良、滋賀、兵庫、、岡山、長野、石川、福井、富山。
おお、15都道府県行ってんな(屮゜Д゜)屮
あと一つで、全国の1/3以上制覇したことになんのか~。
よし、頑張ろうщ(゚ロ゚щ) カモ-ンщ(゚ロ゚щ) カモ-ンщ(゚ロ゚щ) カモ-ンщ(゚ロ゚щ) カモ-ン

Posted on 2015/03/07 Sat. 20:16 [edit]

category: SA巡り

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード