チイカクの斯くも怠惰な生き様

なんか色々を適当に綴るブログ

ネットプロレス大賞2014に投票しました   

自身のネット観戦記ぐらいしかプロレス関係のこと書いてません。
そんな大したことの無いblogですが、ネット上で自身の感想を公開している以上、投票すべきかなと。
そう思い、前回から投票し始めました。
明後日には結果発表ということで、自身の内容を投稿。

【MVP】
●1位:AJスタイルズ
●2位:棚橋弘至
●3位:柴田勝頼

1位はすんなり決定。
オカダとの最初のIIWGP戦で、一発でその実力を納得させた。
また、棚橋とオカダだけで閉塞感のあった、IWGPヘビー戦線に新風を吹き込んだ。
2位以下は正直悩んだ。
最後は思い入れと、年間通しての活躍と、まさかのIWGPヘビー返り咲きで。
3位なんだけど、柴田を選ぶのは正直躊躇した。
はっきり言って、好きじゃないからw
試合は好きだよ。
だけどね~…ま、そこは好みなんでしょうがない。
だけど、選ばざるを得ないといった感じ。

【最優秀試合】
●1位:2014年8月1日団体:新日本プロレス会場:後楽園ホール試合:AJスタイルズvs鈴木みのる
●2位:2014年9月21日団体:新日本プロレス会場:神戸ワールド記念ホール試合:棚橋弘至vs柴田勝頼
●3位:2014年8月1日団体:新日本プロレス会場:後楽園ホール試合:後藤洋央紀vs天山広吉

これも1位はすんなり決定。
この試合は、鈴木の前振りが良かった。
AJが(バレクラ)がやっているピストルサイン、これを鈴木が指摘した。
詳細は鈴木のブログを見てほしいが、これで期待感が増した。
元々、異次元対決として興味がワクワクしていたが、鈴木の投げ掛けにより更に興味深くなった。
試合も、そのサインをした指を極めるという、鈴木らしい厳しい攻撃。
しかし、それらを受けきり振り切って勝利したAJ。
本当に素晴らしかった。
2位は、そこに至るまでの過程と、試合後のシーンで感動した。
全部書くと長くなるので、ここでは省略。
でも、その後普通にタッグ組むのは違うよな~。
3位は、ここで感動するとは思わなかった試合。
正直天山は、G1もういいよとい思っていた。
しかし、この試合は大爆発。
意地を魅せてもらえた。
この試合だけじゃんとか言うかもしれないが、あそこまで輝いたら感動するよ。

【最優秀タッグ】
●1位:ヤング・バックス (マット&ニック・ジャクソン)
●2位:カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ
●3位:タイムスプリッターズ(KUSHIDA&アレックスシェリー)

またまた1位はすんなり決定。
ドラゲーに出てた頃から見ていたが、ここまで化けるとは。
インパクト十分の試合で、ビッグマッチの掴みを大いに盛り上げてくれた。
2位以下も悩んだが、やはりヘビーのタッグで選びたかったので、カール&ドクに。
こことK.E.S以外に新日にヘビーのタッグ屋はいないんだよな~。
柴田、後藤はタッグ屋感が感じられないのでアウト。
3位はKUSHIDAの頑張りに。

【新人賞】
●1位:棄権 ●2位:棄権 ●3位:棄権

ほぼ、新日しか観ていない弊害がorz

【最優秀興行】
●1位:2014年8月1日団体:新日本プロレス会場:後楽園ホール
●2位:棄権 ●3位:棄権

これもな~。
やっぱ、後楽園は盛り上がるという事で。

【最優秀団体】
●1位:新日本プロレス
●2位:棄権 ●3位:棄権

昨年はドラゲーを2位にしていたが、今年はあんまし見なかったし。

【最優秀プロレスを伝えたで賞】
●1位:棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか
●2位:ゴング
●3位:ニコニコプロレスチャンネル

世間へのアピールという事で、1位2位を決定。
共にプロレス業界以外からの取材等が多数あったという事で。
3位は、相変わらず私の観戦メインコンテンツとして。


とまあ、こんな感じで新日前年以上に一色になりました、
振り返ると、バレクラが大いに活躍した1年だったのかなと。
今年はもうちょい新日以外も観て、幅を広げてみよう。
個人的には、鈴木軍が乗り込んだNOAHに注目。
さて、今年もプロレスに魅せられますか。
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/12 Mon. 22:08 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

SA巡りが趣味です (`・ω・´)キリッ~岡山・勝央SA編~  

てなわけで、未開の地である岡山県へ。
草木も眠る丑三つ時、ではないが早朝に出発(ρω・)

まずは、当blogお馴染みのここに寄る。
IMAG0943.jpg

岡山で朝昼兼用で食べるつもりだったが、腹減ったのでこちらを。
IMG_20150109_070814.jpg
近江牛すじまかない丼なり。
いっぺん食ってみたかったのよ。
昨今の牛すじには珍しく、しっかりとした歯応えが。
俺はこっちの方が好みざんす('ω'*)

続いて、休みを憩うために寄ったのがここ。
IMAG0945.jpg

休憩だけなので何もせず帰ろうとすると、地面にこんなのが。
IMAG0946.jpg
なんでやねんΣ\( ̄ー ̄;)
ベスト16て、準々決勝かい!

長い道程の末、目的地到着。
IMAG0948.jpg
はてさて旅の目的である食事なのだが・・・
いつもはフードコート的なもので済ませるのだが、今回はレストランへ。
ネットで調べ、気になっていた物が。
img657.jpg
ライス3人前に、カツ4人前。
どうしよっかなぁぁぁぁぁぁぁ、答えはこう…いや違うがな!( *゚∇)/☆
とりあえず、レストランにて出来るのかを確認。
出来るとの事……………いくか(`ω´)キリッ
最後の決め手は、ネタ感とお土産(ノ∀\*)テレッ
店員さんの苦笑を受けつつ待っていると、緊張からかトイレへ。
これがこの後、あんな事になるとは…(大袈裟)

トイレから戻ると、もう席に置いてありました。
IMAG0949.jpg
これが

IMAG0950.jpg
こうなり

IMAG0951.jpg
こうなる。
店員さんも驚きと呆れの10分程度で完食。
ぶっちゃけ、そんなにきつくなかったw

完食者がもらえるお土産をもらい
IMAG0952.jpg
外で休憩を兼ねて一服。
そろそろ帰るかと思い、念のため持ち物確認すると…財布がない(゚Д゚;)
マジでないヾ(・ω・`;))ノぁゎゎヾ((;´・ω・)ノぁゎゎ
とりあえずレストランに行ったら、ありました(*´ο`*)=3
店員さんに、更なる印象を与えてしまったぜorz
とんだ落ちが付いた所で、出発。

上りにも寄って、お土産を購入。
IMAG0955.jpg IMAG0956.jpg IMAG0957.jpg

あとは休憩を挟みつつ、帰宅。
出発から帰宅まで、約9時間の旅(o´Д`)=з
流石に翌日、足腰肩にきたわ。
次は何処行こっかな~┌|≧∇≦|┘

Posted on 2015/01/10 Sat. 14:57 [edit]

category: SA巡り

tb: 0   cm: 2

新日本プロレス1.4東京ドーム大会  

やってまいりました、私のプロレス始め。
無事最後まで、テンション落とさずに観れるのか。
ま、頑張りますか。

●第0試合 1分時間差バトルロイヤル ~ニュージャパンランボー~
どんな面子かな~と思っていたら、いきなりサプライズ。
ヒロ斉藤登場!そして、セントーン!!!
これは嬉しいな。
しかし、ヒロ斉藤とヤングライオンの小松が闘っているのは、凄い光景だ。
キャプテンは登場するや否や、地獄突きで無双状態からの直ぐに排除。
いい仕事だw
そして、サプライズ連発。
藤原組長、ザ・グレート・カブキ登場!
それぞれ短い時間で、しっかりインパクトを残すのは流石。
いやはや、見所たくさんな試合だった。

●第1試合 IWGP Jr.タッグ選手権試合4WAYマッチ
(王者)ボビー・フィッシュ、カイル・オライリー VS
(挑戦者) KUSHIDA、アレックス・シェリー VS
(挑戦者) ロッキー・ロメロ、アレックス・コズロフ VS
(挑戦者) ニック・ジャクソン、マット・ジャクソン

これだけアクの強いチームが多いのに、ガチャガチャしないのは流石である。
試合はJr.タッグ4WAYらしく、目まぐるしい展開に。
その中でも、王者チームの連携は凄かった。
YBを凌ぐほどのインパクトのあるコンビネーションを披露。
そのまま、チェイシング・ザ・ドラゴンでフィニッシュ。

●第2試合
天山、小島、本間 VS ジャレット、ファレ、裕二郎
JJが嫁をセコンドに帯同したが、やかましいw
お約束のギターショット誤爆。
そしてなんと、こけしでフィニッシュ。

●第3試合
矢野、丸藤、ヘイスト、ニコルズ VS 飯塚、アーチャー、スミス、ベンジャミン
TMDKの新日お披露目試合といった所か。
割を食ったのが鈴木軍。
さて、ネクストは?

●第4試合 ~完全決着ルール~
桜庭 和志 VS 鈴木 みのる
UWFを口にした鈴木。
その本気度を表すかのように、白のコスチュームでやってきた。
体も絞れて、コンディションも良さそうである。
しかし、アクシデントが。
場外戦で桜庭がかけたサクラバロックで、左腕を完全に痛めた模様。
三味線かと思われたが、全く左腕が使えない状態。
そこを遠慮なく蹴っていく桜庭。
耐えながらも右腕で反撃し、勝機を狙う鈴木。
最後は一瞬のチャンスを物にし、スリーパー→逆落とし→スリーパーで鈴木が勝利。
片腕だけで試合を成立させるだけでなく、会場のテンションを下げさせなかった鈴木は立派。
試合後の桜庭との握手は、UWFを知らなくても感動。
UWFのテーマも流れていたようだが、差し替えで聞けず残念。

●第5試合 NEVER無差別級選手権試合
[王者]石井 智宏 VS [挑戦者]真壁 刀義
肩のテーピングが外せない石井。
顎の負傷から付けているマウスピースを未だに付けている真壁。
恐らく二人とも体ぼろぼろなんだろう。
それでも、そんなことは微塵も感じさせず激しくやりあう二人。
激闘の末に真壁が打ち勝ち、キングコングニーで決着。

●第6試合 IWGP Jr.ヘビー級選手権試合
[王者]田口 隆祐 VS [挑戦者]ケニー・オメガ
オーマイ&ガーファンクル化?してから、魅力が増してきた田口。
漸く掴んだシングル王座はそう簡単に手放せない。
しかし、相手はケニー・オメガ。
こちらも長年活躍してきたDDTを離れ、新日一本に絞りやってきた。
初っ端から負けるわけにはいかないだろう。
BC入りしヒールターンしたわけだが、なんか乗り切れてないのかな?
乱入、挑発、反則とやっていたが、ヒール感があまり感じられなかった。
普通に熱戦の末、オメガが勝ったように思えた。

●第7試合 IWGPタッグ選手権試合
[王者]カール・アンダーソン、ドク・ギャローズ VS
[挑戦者]柴田 勝頼、後藤 洋央紀

紆余曲折有りまくりの同級生タッグが、漸く王座獲得。
試合後の二人の笑顔は微笑ましかった。

●第8試合
A.J.スタイルズ VS 内藤 哲也
G1以来の再戦となるわけだが、今回はAJが足攻めで試合を作っていく。
終盤、内藤が押していたが、雪崩式フランケンを雪崩式スタイルズクラッシュに切り返され、一発END。
振り返ると、AJ恐るべしの試合。

●第9試合 IWGPインターコンチネンタル選手権試合
[王者]中邑 真輔 VS [挑戦者]飯伏 幸太
一昨年のG1以来の再戦。
ベストバウトにも選ばれた、あの時を越えるものが求められるこの一戦。
とは言え、この二人はそんな事関係ねぇよとか言いそうだな。
試合を見て思ったのは、飯伏はやっぱかなりアレな奴である。
でも中邑は、それを楽しめる男。
どっちもどっちだ。
中邑が一昨年のドームの桜庭戦以来?のランドスライドから右のボマイェ。
新年早々、いい意味で怖いものを魅せてもらった(誤字に非ず)

●第10試合 IWGPヘビー級選手権試合
[王者] 棚橋 弘至 VS [挑戦者]オカダ・カズチカ
さて、セミが爆発してしまったが、メインはどうなるか。
序盤の場外戦でヘビーレインが、棚橋に大ダメージを与える。
がくっと動きが落ち、中盤までオカダのペースで進む。
終盤に入ろうかという所で、逆回転のドラゴンスクリューで漸く棚橋が反撃。
鉄柵越えの場外ハイフライフローを放つなど、捨て身の攻撃で主導権を握る。
その後も足攻めで棚橋ペースで進み、終盤ハイフライフロー2連発(背面→正面)が決まる。
が、返すオカダ!
オカダもレインメーカーを決めるが、これもカウント2.!!
ツームストンやジャーマンを挟んでいないのが痛かったか。
その後、それらからレインメーカーにいくが、かわす棚橋。
決めきれないオカダへ、棚橋が新型ハイフライフローを連発。
エプロンからロープを挟んでのドラゴンスクリューを放ち、そこに固定された状態への一発。
グラウンドでのドラゴンスクリューから、座り込んでいる状態への一発。
そして、正調式でトドメ。
なんと、棚橋の勝利。
正直、意外な結果。
ここで、オカダが名実共に新日のTOPになるものだと。
う~ん…
あと、気になったのがオカダの涙。
帰る途中で、崩れ落ちてしまうほど泣いていた。
あれは、悔しさだけだったのだろうか…
いろいろと考えさせられる結末だった。

今回初めてNJPW・WORLDで観戦したのだが、生放送中でも一時停止が出来るのは有り難かった。
お陰で、休憩を適度に入れつつ観ること事が出来た。
今大会のベストバウトは、セミ(ダブルメインⅠ)の中邑vs飯伏。
前回を上回るヤバさを魅せてくれた(誤字に非ず)ので。
そんなわけで、今年もがっちり新日観ていくぞぉぉぉぉぉぉぉぉ。

Posted on 2015/01/04 Sun. 21:51 [edit]

category: プロレス

tb: 0   cm: 0

三日目のこと書くぞ~  

買い物して、ウォーキングして、家飲みした。
そして、潰れてぼろぼろになったorz
未だにきついし(ノД`)
てか、缶つまのセレクトが悪かった。
油っけぇのばっかで、完全に腹やられたわ。
お陰で、今日はウォーキングなし。
マジきちぃからね。

さて、そろそろ新日本プロレス東京ドーム大会!
気合入れるぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!
気合だo(`ω´*)o×12

Posted on 2015/01/04 Sun. 13:49 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 0

フ○ッキン停電(怒`・ω・´)  

2日の出来事書いてたら、停電で全部消えちゃったよ(´・ω・`)ショボーン
だから、省エネ系で。

●父方の祖父母の墓参り
・道に迷う
・母校の前を通過
・墓地内で迷う
      ↓
●酒のつまみを買いに
・道に迷う
・奮発して缶つまにする
IMAG0941.jpg
      ↓
●母方の祖父母の墓参り
・道に迷わず
・難なく終わる
      ↓
●ガソリンを入れに
・道に迷わず
・洗車もついでに
      ↓
●昼飯食う
      ↓
●ウォーキング
      ↓
●同級生と新年会
・吹雪いて凍えてしまう
・なかなか集まらず
・全員集合は、開始1時間以上経過してから
・毎年俺が何かやらかしていると思っているようで困るわ
・帰りも吹雪いて、泣きそうになる
      ↓
●帰宅して寝る


以上だこのやろー(╬。_。)╬゚Д゚)╬。_。)╬゚Д゚)ゴラァゴラァ!!

Posted on 2015/01/04 Sun. 13:43 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 0

元旦(だ)から頑張ってみるぜ  

カラオケで越年し(前回記事参照)、帰宅後爆睡。
何時まで寝てたか覚えていないが、結構寝たな~。
そして、ガキ使タイムへ突入。
と、その前にあれを準備。
IMAG0935.jpg
これが
IMAG0936.jpg
こうなり
IMAG0937.jpg
こうなる

『白瀧酒造 真吾の一本 純米大吟醸』 10,800円(ネット価格)

毎年恒例の贅沢ですわ。
いやあ、流石に美味かった(゚д゚)ウマー
これを飲みながら、1日掛けてガキ使を観る。
腹抱えて笑うこともあったんだが、なんかあっさりに感じてしまった。
少し前に、前年の笑ってはいけないを観たからかもしれない。
あと、やっぱ生で観てないからかな~。
とは言え、あのCMの多さとCMまたぎの多さは辟易してしまう。
録画でこれなら、生ならどうなのよってな話。

観終わった後、出していない所から来た年賀状を作り、出しに行く。
ついでに初詣と初歩きもやってしまうことに(この時点で22時)
流石に神社には誰もおらず、街中にも人影はほぼなし。
てか、軽く雪降ってたからねw
しかし、薄っすら積もる雪の中を歩くのは中々面白かった。
結局1時間は歩き、いいスタートを切れたかなと。
こんな感じで元旦は終わり。

今年こそは×12、60㌔台へ………

Posted on 2015/01/03 Sat. 13:56 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 2

敢えて言おう……あけおめであると!  

既に3日になっていますがね。
てなわけで、まずは大晦日を振り返ってみるぞ、このヤロー(# ゚Д゚)つ〃∩ ゴルァ ゴルァ ゴルァ

大晦日は2年ぶり?にお仕事がありましたρ(・ω・、)イジイジ
ま、三が日に働かないためには致し方がなかったのでR(この表現はやばいねw)
仕事が終われば、17時半から毎年恒例のカラオケ。
直通の電車がないので、タクシーで行く予定にしていた。
お酒飲むからね(〃 ̄ω ̄〃ゞ
金はかかるが致し方ない。
仕事は16時過ぎに終わる予定だったので、大丈夫だろうと思っていたんだが…
で、終わったのが17時前。
しかし、開始が18時半からになったので、余裕をかましていたら…
近くのATMが終了(゜ロ゜)ギョェ
致し方なく、タク乗り場とは反対方向にあるATMに行ったら、そこも終了Σ(゚∀゚*)
無駄足にぶつくさ言いつつ、コンビニでおろそうとしたら…カードがどれも(3種類)使えない(ー△ー;)エッ、マジ?!!!
大晦日だからか!
タク代とカラオケ代をどうするよ!
とりあえずタクを拾って、カードOKなコンビニに行こうと思ったら……タクが1台もいないorz
ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノ やべえぞ×12
とりあえず、電車に乗る(カラオケと反対方向)
ある程度近くの駅にに着いたら、そこからタクシーで行くことにする。
路線を乗り換え(かなり遠回り)、途中で漸く金をおろす(´。` ) =3
ここでふと、他の参加メンバーの一人にメールしてみると、まだ行っていない!。
てか、今日何時からのなの?だと言う!!
どうやら、事前連絡がちゃんと伝わってなかったようだ。
これ幸いとばかりに、車に乗っけてもらうことに(そいつは飲まない)
予定より10分程度遅れで、漸く到着。
この時点で、かなりつかれている俺(*´-ω-`)・・・フゥ
というか、到着までの文がなげぇよ(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!
ま、それぐらい紆余曲折があったということで。

そしてそこから駄弁ること約2に時間…なんでやねん!
まあ、みんな色々あったからね~(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
一通り駄弁った後、いよいよカラオケタ~イム♪
この面子でしか歌えないよう曲を歌いまくる└(o゚∀゚o)┘ヮッショィ!!
みるみる時間が過ぎ新年が間近になると、何故かスタッフが部屋に。
フロアでパーティー的なものをやるからとのこと。
とりあえず行ってみる。
蕎麦が振舞われ、誰かがクラッカーを鳴らし、店長の挨拶があった。
以上!
店長に絡んでやろうかと思ったが、流石に自重w
その後、少しだけ歌いお開き。
ツレに家まで送ってもらう(多謝)

とまあ、そんな大晦日でした、ちゃんちゃん♪
てか、店に着くまでがなげぇよ!
実時間的にも、文章量的にもな(キ`゚Д゚´)㌦ァ!!

Posted on 2015/01/03 Sat. 12:34 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 2

プロフィール

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード